イケメンに生まれてなにが良かったかと言えば、やっぱり『女性と簡単にセックスできること』ですよね?私も結構なイケメンだったおかげで女性が寄りつきやすく、中学生のときにはもうセックスしていました。そこからは大学までは同級生とセックスしまくりで、「顔がちょっと良いだけで、全然違うなぁ」と痛感しましたね。

そして社会人になってからも、いろんな女性とセックスをしました。学生のうちは勉強もあるので、同級生を引っかけるくらいしか選択肢もなかったのですが…社会人になると暇な時間は自分のために使えるため、念願の出会い系も使い始めたのです。

出会い系では顔を隠す人も多いですが、私はいつも自撮り写真を使っていました。プライバシーとかはちょっと怖かったですが、やっぱりイケメンなら写真を掲載しておくと、全然食いつきも違うんですよね。

それに出会い系では『学生のうちはなかなか縁のなかった女性』もいるため、新しいセックスを経験するのにちょうど良いです。この前も『イケメンが大好きな人妻』が話しかけてきて、簡単にセックスできましたよ。

その人妻はA(仮名)と言うのですが、Aは最初から「キミの顔、めっちゃ好み!」と言ってきて、面食いなのが丸わかりです。そんなAの旦那もイケメン…と思いきや、「旦那は公務員で生活は安定してるけど、全然イケメンじゃない!」と話していました。

イケメン好きなのにそんな旦那と結婚した理由は、やっぱり安定です。女性は結婚するときは現実的で、「やっぱりイケメンよりも高収入だよね」と考えやすく、イケメン好きのAも泣く泣く今の旦那と一緒になったのだとか…。

そんな環境ですが、Aは「まあイケメンと遊ぶならこういうところで会えばいいし、後悔はしてない!」と言ってました。なんとも酷い話にも聞こえますが、私は人妻とは初めてするので、喜んで会いましたよ。

Aはなかなかのルックスで、イケメンと並んでも違和感のないレベルです。それに加えて人妻という肩書きがエロさを醸し出しており、学生時代に抱いた女たちとは全然違いますね。なんというか、『違う男ともセックスをしている』という点が、妙な興奮をかきたてます。

ラブホテルでのAはなかなかのテクニシャンで、手コキもフェラもかなり上手いです。挿入する前に出しそうになったのは初めてでして、Aみたいな女性とセックスができて、本当に良かったです。

イケメンの自覚がある人は、ぜひ出会い系を使ってください。みんな簡単にやらせてくれて、最高ですよ。