キスは愛情を確かめるのにピッタリの行為ですが、それ以上に『性欲を刺激するアクション』だと思いませんか?「本当はするつもりはなかったけど、彼女にキスをされたらムラムラして押し倒してしまった」という経験がある男性は、おそらくたくさんいるでしょう。

これは女性でも同じ…というか、女性のほうがキスを大事にするように、キスで性欲を刺激されやすい人もいます。女性によっては『キスするだけで濡れる人』もいまして、こういう女性とセックスするときは、結構楽しい気分になりますよ。

少し話は変わりますが、私も恋人がいなくて性欲を持て余していたときは、出会い系で相手を探していました。新しい恋人が作れればそれに越したことはありませんが、セフレでも全然OKだったから、セックス相手を探していた人妻のA(仮名)とも仲良くしていたのです。

この出会い系で見つけたAこそが『キスするだけで濡れる人妻』でして、今でもすごく魅力的な相手ですよ。なぜそんなAが夫以外の相手を探していたのか、その理由は簡単でして、『Aの性欲が強すぎて、夫が相手をしきれないから』ですね。

キスするだけで濡れるAはついついセックスもおねだりしちゃうのですが、Aの夫は毎回付き合えるほどの元気もなく、次第に仕事ばかりを優先するようになったのです。これは悪いことではありませんが、Aとしては物足りなくなるのが当然ですよね?

こうしてAは出会い系で相手を探すようになりまして、自分の欲望を満たし続けているのです。Aみたいな女性を妻にするのは少し躊躇するかもしれませんが、セフレとして遊ぶなら最高ですよね?人妻というだけでもポイントが高いですが、キスで濡れるというのがエロくて最高でした。

Aと会った日はもちろんホテルに直行しまして、Aが大好きなキスからスタートです。キスをするときのAはちょっとくぐもった声を出しており、それが私の聴覚を刺激します。ひとしきり舌を絡めてから顔を離すと、その表情は明らかに発情していました。

その証拠に、いきなりパンツに触れてみるとすでにしっとりと濡れており、またキスをしながら指を入れてみると、いくらでも愛液が溢れてきます。そんなAのエロいリアクションに興奮した私も勃起し、挿入しながらキスをするといい感じに締め付けてくるのです。

セックスが終わったあとにキスをすると「ダメ、またしたくなっちゃう…」と可愛らしく笑ってまして、私は初日でAが気に入りました。Aも私とのセックスが良かったのか、本当にいいセフレになっています。