人妻が出会いを求める理由はセックスだと思っている男性は多いでしょう。
確かに人妻の多くは夫婦間でセックスレスで欲求不満を抱えた状態である事は間違いありません。
ですが人妻が出会いに求める事がセックスだけだと思っていると接し方を間違えて、人妻との関係が長続きしません。

では人妻がセックス以外に出会いに求めている事について紹介します。
人妻の多くは夫に不満を持っています。
そしてその不満や愚痴を誰かに聞いて欲しいという欲求があります。

でもママ友や学生時代の友達との会話の中では、あまり不満や愚痴を言いたくありません。
それはやはり女性同士の見栄もあるのでしょう。

ですがそれ以上にママ友や学生時代の友達に不満や愚痴を言えないのは女性がおしゃべりが好きだからです。
なので友達に「ここだけの話だけど」とか「他の人には内緒にして欲しいんだけど」と前置きをして話してもムダです。
あっという間に噂話として広がってしまいます。

そうなると安心して夫の不満や愚痴を吐き出す事が出来ません。
また子供が小さい場合は育児に専念して専業主婦という女性も少なくありません。
その場合、夫との会話がなければほとんど毎日誰とも会話をしない日々が続く訳です。
自分の話を誰かに聞いて欲しいという気持ちが凄くあります。

そしてその相手として都合がいいのが不倫相手なのです。
不倫相手の場合、不倫している事自体が秘密の関係なので不倫中にした会話を他の誰かに話すという事はありえません。
それに不倫相手はセックスをする事が目的なので、人妻に対して辛抱強く優しく話を聞いてくれます。

さすがに初対面の相手に自分から積極的に夫の不満や愚痴を言いづらいかもしれません。
そんな時は男性の方から「結婚してから妻と1度もデートをした事がない」「もう半年以上もセックスレスだ」というふうに自分のダメなところを話しましょう。
そうすると「うちもそうよ」と同意するうちに人妻は自分の夫の不満や愚痴を話すきっかけとなります。

それ以外にも人妻が出会いを求める理由は、女として見られたいという欲求があるためです。
夫からは女扱いされなくなった。
日常生活では○○さんの奥さんであり、○○ちゃんのお母さんという役割で1人の女性として見られる機会がありません。

ちょうど年齢的にももう若くないと女としての自信を失いやすい時です。
なので「○○さんはキレイだ」「妻と同じ年なのに凄く若々しくてスタイルもいい」なんて褒められると嬉しくなります。
またセックスで求められるという行為自体も、女としての魅力があるからこそ男性はセックスをしたいと思うわけですから性欲だけでなく心も同時に満たされるという訳です。