ワタシはこれまでにいろんな人妻と出会い系で不倫してきましたけど、体の相性があう相手ほど長続きしますね。
出会い系を利用している人妻はエッチだけが目的みたいなところがありますから、男を見る目がシビアですね。
先日初めて会った人妻とお試しのエッチをしてみたら、ワタシとの体の相性がいいと判断したみたいなんです。
それからちょくちょく会うようになって不倫を重ねていますよ。

・まずやってから考えるタイプの女性

もちろん、彼女との出会いは掲示板でしたよ。
彼女のページに、はっきりとエッチしたいと書いてあったわけではないんですけど、言葉の端々からやりたいというメッセージを感じ取れました。
なので、ワタシのほうから、いつやるの?いまでしょ!というちょっと古いネタで誘ってみたら、あっさり誘われてくれたんですね。
予想どおり、とりあえずやってから考えるタイプだったんですね。
最初のメッセージからデートの約束までは1日の間の出来事でしたよ。
ワタシの最短記録を更新しました。
しかも、デートのほうも最初のメッセージの翌週でしたよ。

・豊かな腰回りにくぎ付け

あっという間にデートの日。
彼女はパンツスタイルでした。
腰のラインが想像できる服装でしたので、いかにも遊んでいるような豊かな腰回りが眼に入ってきました。
お尻も大きくて、バックからの具合がよさそうに見えました。
ホテルまでの道中も彼女の腰に手を回して紳士なふりをしつつ、その実豊かな腰の感触を堪能させてもらいました。
彼女とお茶をするために入ったお店では、手に感触が残っているママホテルに行きたいと考えていましたよ。

・バックからして相性のよさを確認

お茶している間に手に残った感触はなくなってしまいましたが、ホテルに場所を移す間にまた腰に手を当てたので、もう一度感触を味わいました。

ホテルに入ってから、バックの体位でやろうと彼女に提案したら、バックの経験があまりないと驚きの返事でした。
それならなおさらバックでやろうと彼女をその気にさせました。
彼女があまりバックでやらなかったのは、気持ちいい思いをしたことがなかったからだということでした。
しかし、ワタシとは相性がよかったみたいで、バックでも気持ちよくなれたと嬉しそうな顔をしていましたよ。
女性が嬉しいならワタシも嬉しいですね。
おかげで、それから不倫を重ねていますよ。
その後、ほかの不倫相手ともバックを試してみたそうなんですが、ワタシとのエッチで感じるほどの気持ちよさを感じることはないそうです。