人妻出会い掲示板で、素敵なキャリアウーマンに会いました。
その女性は仕事も家庭も一切妥協を許さない、みたいな女性でしたね。
いや、仕事も家庭も「不倫も」一切妥協を許さない、と言い直したほうがいいでしょうか。
ただ、話をしていくと、彼女が人妻出会い掲示板で不倫しているのは、その完璧な仮面を脱ぎ捨てたいからということでした。

・仕事帰りのスーツ姿に心を奪われた

掲示板でのメッセージの往復でもしっかりした感じが伝わってきました。
実際に彼女と会っても、第一印象は仕事ができそうなバリキャリの女性上司って感じでした。
ワタシも彼女のような上司の下で働きたいなと思わせる女性でしたね。
雰囲気も大人のさばけた雰囲気を漂わせていましたよ。
デートの約束ができたのが平日でしたから、彼女は職場からスーツで直行していたんですね。
その彼女のスーツ姿にうっとりしてしまいましたよ。
自分がスーツが似合わないので、異性だけどスーツを着こなす彼女がうらやましいと思いました。
人妻出会い掲示板では専業主婦とばかり不倫してきたから、仕事している人妻と不倫できてうれしいんですよ。

・ツインテールにして可愛くなってもらう

時間もないことですし、そこからホテルまで直に移動しました。
そして、ホテルに入ると、完璧な女性の仮面を脱ぎ捨てるために、彼女が普段なら絶対にしないような髪型をしてもらうことにしました。
彼女の長髪をツインテールに結んでもらったんですね。
ただ、セーラー服を用意していなかったことが悔やまれます。
女子高校生だった時代はブレザーだったということですから、できればセーラー服を着たいと彼女も言っています。
今度はセーラー服のコスプレが用意されているラブホに行こうと二人で約束しました。
コスプレを口実にして次回のデートを約束できたと考えれば、ワタシは策士だったなと自画自賛しています。

・めちゃくちゃに扱ってほしい彼女にしてあげたこと

めちゃくちゃにされたいんだろうと思って、体中をべろんべろん舐めまわすことにしました。
自分でもキモイくらいの勢いで舐めまくってやりましたよ。
とくにアナル舐めがお気に入りのようで、恥ずかしいと口では言いつつ、一舐めごとにあんあん声を上げていましたね。
アナルにそっと人差し指を挿入すると、かなりきつかったですね。
しかし、彼女がおとなしく指を受け入れていたので、これは開発できると思いました。
彼女とはまた会う約束をしていますから、これからゆっくりアナル拡張をするつもりですよ。
もちろんセーラー服を着せてね。