ボクが出会い掲示板で不倫するなら、純粋にセックスを楽しんでいるような人妻よりも、本当は不倫なんかしたくないけど、やむを得ず不倫しているという人妻を探すことにしていますね。
本人にいけないことをしているという自覚があるほど燃えるんですよ。
背徳的な関係ほど燃えるんでしょうね。
でも、出会い掲示板にいる人妻のほとんどが純粋に不倫を楽しんでいるみたいですけどね。
そういう気楽な関係がほとんどなんですけど、たまにはヤバい橋を渡ってみたくなるんですすよ。

・夫とできなくて欲求不満の女性

ボクが人妻出会い掲示板で見つけたやむを得ず不倫している女性は、子作りに励んでいたけどできなかったので、いまは小休止中ということでした。
夫のほうが小休止を言い出したらしいんですね。
彼女自身は子作り以外でも普通にセックスしたいということでした。
けど、夫が子作り以外のセックスをしたがらないので欲求不満がたまってしようがなかった、という女性でした。

・本当はいけないこととは思いつつ

彼女は、顎がシュッとしていて、目が大きいんですよ。
いたってまじめそうな女性で、不倫するようなタイプには見えません。
掲示板でもそうでしたし会ってからも、彼女自身も不倫したくてやっているわけではないと力説していますね。
彼女の中では、頭では不倫はいけないことだと分かっているけど、体のほうがどうしてもセックスをしたがるからやむを得ず、というわけなのでしょう。
そういう苦悩する姿がそそりますよね。

苦悩すると言いつつ、彼女の体はボンキュッボンで、おっぱいが大きくて、お尻も大きいんですね。
もちろん、腰はくびれているんです。
すごい体形で悩ましい顔をされたら押し倒したくなるのが男というものでしょう。
それをほったらかしにしちゃう彼女の夫は仙人か何かか?

・目は口程に物を言う

とにかく早くセックスしたい彼女をホテルまで誘うのは簡単でしたね。
ボクが生理的にムリじゃない限りはセックスする予定だったみたいなんですよ。
顔には自信がありませんけど、清潔感は心掛けているんです。
その努力の成果もあるんでしょうが、彼女のほうが体がうずいてしょうがないんでしょうね。

彼女がお風呂から出てきてバスタオルを巻いただけの格好で、ベッドに横になりました。
顔を傾けてボクに視線を向けて無言で誘ってくるんですよ。
彼女に襲い掛かってバスタオルを剥ぎ取りました。
大きなおっぱいが横に広がっていました。
おっぱいを見つつも先にキスをしないととなんとかおっぱいを通り過ぎてキスをしました。
抱きしめると、彼女の体はおっぱいだけでなくて全身柔らかい感触が体に伝わってきました。
少しでも長い時間、彼女に気持ちよくなってもらいたいから、単調なピストンじゃなくて、緩急をつけてピストンしてみました。
いつもより疲れたけれど後悔はありません。