出会い掲示板で女性を探していると、普通の人妻だったと思った女性がおもしろい過去を持っていたりします。
一期一会的な面白さがありますから、出会い掲示板での人妻との不倫が止められませんね。
過去の面白さについては、独身女性よりも結婚している人妻のほうがいろいろな経験をしているみたいです。
年齢を重ねている分、ワタシの知らないことをたくさんご存知なんですよ。
出会い掲示板で人生勉強をさせてもらっているんです。
きれいごと過ぎますか(笑)

・若いころはギャルだった 結婚して落ち着いたつもりだったけど

10代のころはギャルだったという女性と会ってきました。
でも、結婚してからギャル系は卒業。
遊びは卒業して落ち着いた生活に入ったつもりでしたが、結婚して10年も経つと我慢ができなくなって、最近男遊びを再開したというんですね。
人妻出会い掲示板でワタシから連絡されたのはそんな時期の出来事だったようです。
あとで現役?のギャルだった時代の写真を見せてもらったけど、頭が金髪でしたね。
たしかにヤバめな雰囲気を漂わせていましたよ。
多少は落ち着いた人妻になった時期に会えてよかったと思います。
全盛期の彼女はワタシには扱えなかったはずです。

・10代のギャル時代の面影はなく

彼女が10代のころにギャルだったという話を聞いていましたから、そうとうケバそうな女性を想像していましたけれど、10年の結婚生活は彼女からギャルの面影を奪い去っていました。
顔は顎がほっそりしていて、ギャル時代とそんなには変わっていないと思いますが、首からしたがむっちりしていて、よく熟れた魅力的な体になっていました。
彼女がギャルだったと言われても、当時の姿を想像するのは難しいですね。
ワタシとしては、現在の熟れ頃の彼女のほうが魅力的だと思います。
ギャルはクラブに行くなら楽しいだろうが、エッチの相手としてはいまいちだと思うんですよね。

・10年の結婚生活で身に着けた技を披露してくれた

ギャル時代は男からの奉仕を受ける立場だったといいますが、熟女になった彼女は結婚している間に身に着けた熟練の技を惜しげもなくワタシに披露してくれましたよ。
実は未開発なワタシの乳首を執拗にねぶってきて、初めての体験なのに乳首で逝きそうになってしまいました。
彼女の舌が不思議な生き物のように動くたびにチンチンがおっきしちゃいました。
この技は彼女の旦那だけに独占させるのはもったいないと思いましたね。