かなりわがままな要望かもしれませんが…私はこれまでに抱いた女性がみんな処女でして、最近は「経験済みでセックスに慣れた女性とやってみたい」と考えていたのです。なお、これをほかの男友達に伝えると「ふざけんな!」と怒られました…。

実際のところ、処女が嫌いではありません。私は実はすでに結婚しており、奥さんは3人目の彼女でもちろん処女でした。で、ほかの彼女もみんな処女でして、セックスのときはとても初々しかったです。しかも処女は『初めての男性を一生忘れない』と言われているように、初セックス後はべったりでしたね。

それに処女は病気持ちの可能性も皆無ですし、処女だった女性と結婚できたのは普通に幸せです。ですが、ビッチ風の女性を題材にしたAVや漫画が人気であるように、「処女もいいけど、ビッチな女性ともセックスしたい…」と男は考えてしまうのですね。

そんなわけで、奥さんにはバレないように出会い系を使い、セフレを作りました。なんとなく予想がつくかもしれませんが、私の奥さんは私以外の経験がないため、すごく独占欲が強いのです…もしも出会い系の利用がバレたら、死も覚悟しないといけません。

それでも出会い系でセフレを探してしまうのは、『男は性欲に逆らえないから』ですね。こうした決死の覚悟で相手を探した結果、『37歳の人妻のA(仮名)』がセフレになってくれまして、すごくうれしかったです。

Aは人妻であることからも分かるように、処女ではありません。そしてセフレになってくれるほどセックスが好きでして、ビッチと呼んでも差し支えないでしょう。奥さんとはなにもかも真逆な感じでして、会う日が決まったらそれだけで勃起してしまいました。

Aは37歳で人妻でもあるせいか、色気がもの凄いです。私の奥さんは結婚してもなお可愛いって感じの容姿ですが、Aは妖艶さが全身からにじみ出ていて、どんな男でも興奮させそうな雰囲気でした。

そんなAとセックスしてみた感想ですが、すごく良かったです。奥さんとのイチャイチャセックスも悪くないですが、ビッチな女性から攻められるプレイはこれまでにない興奮があり、男性がビッチを好む理由が分かった気がします。

何度も会うと奥さんにバレてしまうので、Aとは頻繁には会えませんが…チャンスがあれば相手をしてもらい、その度にすっきりしています。こういうビッチなセフレを作っておくことで、男は欲求不満にならずに済むでしょう。

未婚の男性は、結婚前にこういうタイプと遊んでおくといいですよ。