ちょっと前の話ですが、出会い系でとある人妻と写メ交換をしたところ、相手に誘われて会ってきました。相手が既婚者ってことでそういう展開を期待すると思いますが、実際にその通りです。それどころか、相手がノリノリだったおかげで恋人同士みたいな絡みができました。

私が出会い系を使い始めたのは、4ヶ月くらい前の話です。最初の1ヶ月はあまり女の子とも仲良くなれませんでしたが、慣れてくると普通に会話ができるようになり、話し相手だけならたくさん見つかりました。「よし、この中から良さそうな子に絞り込んで、彼女にするぞ!」と意気込んでいたのですが…。

それでとくに仲良くなれたのがその人妻で、「この人が結婚してなかったら、すぐに会うんだけどなぁ」と思いました。彼女が欲しい私にとって、既婚者というのはあまり魅力的ではなく、最初からセフレを探していたら多分迷わずに会っていたと思います。

そんな中、相手が「写メ交換しない?」と聞いてきたので、少し迷ってから送ることにしました。既婚者とは会っても仕方ないとは思いましたが、この人と話すのは結構楽しかったので、お友達感覚でお願いに応じたのです。

相手のルックスはなかなか可愛らしく、結婚してまだあまり時間が経っていないのが分かりました。ちなみに私はイケメンってほどではありませんが、自信がないほど不細工でもなかったので、どんな感想が来るか楽しみでしたが…なんと「ねえ、今度デートしない?」と聞いてきて、びっくりですね。

こういう返事をくれるってことは私のルックスを気に入ったということでしょうが、「相手は人妻だしなぁ」という思いがまだ強かったです。ただ、相手が「もしも一緒に遊んでくれるなら、美味しいお店でごちそうするよ」と言ってきたので、タダ飯にありつく意味でもOKしました。

そして相手と会ってみたら、「やっぱり、○○くんにそっくり!」と言ってきたのです。突然のハイテンションに驚きましたが、落ち着いた相手から「実は初恋の人とそっくりで、どうしても会いたかった」というのを聞かされて、合点がいきました。

女性って初恋の人は一生忘れないのか、私とデートする相手は幸せそうで、相手から「今日は思い出が欲しいな…」なんて誘ってきて、あっさりとセックスができたのです。相手もキレイだったから、気持ちよかったですよ。

出会い系を使うことで、こんなおいしい思いができるとは思ってなかったですが、そろそろセックス相手じゃなくて彼女も欲しいなぁと思う次第です。