出会い系を使い始めて間もない場合、会話の練習相手としておすすめなのが『人妻』ですね。独身女性と違って精神的に余裕があるのか、どんな話題でも大抵は付き合ってくれまして、恋人にはできないものの練習相手にはなるでしょう。

私もそのつもりで、出会い系で見つけた人妻と仲良くしていました。相手のお名前はF(仮名)と言いまして、Fさんは専業主婦で時間があるらしく、私が話しかけるとすぐに返事をしてくれます。それにFさんは多趣味らしく、ゲームや漫画の話題も通じやすくて、男からすれば話しやすいタイプでした。

また、Fさんは下ネタも笑って流してくれるため、徐々にそういう話題がエスカレートしたのです。そしてFさんが「最近はエッチな話題が多いけど、もしかして○○くんって童貞?」なんて聞いてきたから、「そうですよー。だからFさんで捨てさせてくれませんか?」なんて言ってしまいました。

元々はそういうつもりで出会い系を使っていたし、Fさんなら怒らないだろうと冗談半分だったのですが…なんと「私でいいの?それなら相手をしてあげるよ?」と返事をされて、すごく驚きました。だって人妻相手に童貞卒業とか、まるでAVみたいな話じゃないですか?

なお、Fさんもセックスがしたかったらしく、私がまごついていると相手から予定を立ててくれて、本当に童貞卒業をすることになりました。Fさんは性格もいいし、写メを見る限りは綺麗な人ですが…まさかこんなお願いまで聞いてくれるとは、誰も想像しませんよね?

当日はFさんが本当に来てくれて、「ごめんね、夫もいるし、早めに済ませていいかな?」と言って、速攻でラブホ入りです。一応デートもするかと思いきや、やはり既婚者にとってはリスキーみたいで、本当は私のためだけに会ってくれたのかもしれません。

Fさんは結婚していて何度もセックスしているからか、とてもリードが上手です。私が興奮するようにゆっくりと服を脱いだり、勃起したら優しくしごきながらくわえてくれたり、ほとんどなにもしなかったのに、すごく気持ちよかったですね。

あまりにもFさんとのセックスが魅力的だったので、二回戦もしたかったのですが…「ごめんね、今日はこれで終わりにしていい?」と言い、ラブホを出たらそそくさと帰りました。夫の目を盗むのも大変らしく、ちょっとだけ悪いことをしてしまった気分です。

Fさんとはそれっきり…かと思いきや、「今度時間ができたら、ゆっくりしようね」と誘われており、次もあると思ったらワクワクしています。