イケメンの夫を持つ人妻は、とても幸せそうですよね?イケメンって顔だけでなく性格や稼ぎがいい場合も多いので、女性にとっては幸せなのも当然でしょう。そのため、『出会い系を使って幸せ自慢をする女性』もわりといたりします。

私が出会い系で仲良くなったA(仮名)という人妻にも、イケメンの夫がいました。Aとはしばらく会話してからLINEのIDを交換し、その後は写真とかも見せ合うようになったのですが…そこで「これ、ウチの夫ね!」と見せてきたのです。

Aの夫は『ジャニーズをちょっと渋くしたようなイケメン』でして、今でも間違いなく女性にモテそうな雰囲気でした。実際にAも夫を落とすのには苦労したらしく、ほかの女性を蹴落とすためにも努力を重ねたのだとか…。

しかし、そんなAののろけ話は、突如として終わりました。ある日、Aはいきなり「今度、遊びに連れて行って欲しいんだけど…」と言ってきたのです。普段は「夫がいるから会うのはなしね!」と言っていたAの変わりように、すごく驚きました。

その理由は予想できているかもしれませんが、夫の浮気ですね。イケメンならば当然のことでもありますが、Aの夫はこれが初めての浮気みたいで、別に許してあげてもよかったと思いますが…Aはすごく怒っており、ほかの人の言うことなんて聞きません。

結局はAに押し切られまして、デートすることになりました。人妻のご機嫌を取るためのデート…こう書くと面倒そうですが、Aは夫に対する当てつけとしてデートしたがっていたので、「もしかして、これはセックスのチャンスでは?」と気付いた男性もいるでしょう。

私も出会い系を使っていたときから、ちょっとだけ期待していたのです。イケメンの夫ならどうせ浮気するだろ…と思い、そのときがチャンスだと考えていたら、予想通りになってちょっと笑えました。

デート当日のAは最初こそ不機嫌でしたが、カラオケで思いっきり歌ったあとにお酒を飲むと、急にご機嫌になりました。やはり性別に関わらず、ご機嫌取りにはお酒が有効みたいですね。

やけ酒だけあってAは速いペースで飲み続け、あっという間に酔っ払いました。そして「今日は帰りたくない…」なんて口にしたら、もうすべきことは決まっていますよね?そこから私たちはラブホテルへと向かい、念願のセックスをしました。

翌日、Aはちょっとだけ気まずそうに起きましたが、私が「またつらいときは言ってね」と伝えたら、うれしそうに頷きましたよ。そして現在、私たちの関係はまだ続いています。