『童顔な女性』って、結婚相手としては本当に良さそうですよね。子供っぽく見えるっていうのはコンプレックスになりそうですが、その分いつまでも若く見えるため、若い女性のほうが興奮しやすい男にとっては魅力的です。 知人もかなり童顔気味な女性と結婚しており、たまに顔を合わせるのですが、本当に老化を感じさせません。そして友人を見ると「いつもこの若く見える奥さんを抱いているのか…」と思い、心底羨ましいのです。これで友人の奥さんじゃなければ、エロいこともしたいのですが…。 そんな欲望を持っていた私は、出会い系で人妻のセックス相手を探していました。友人の奥さんを見ていると人妻が抱きたくなり、童顔ならなお良しって感じです。童顔かどうかは写メを交換すればすぐに分かるため、私もいい感じに取れた自撮り写真を用意していました。 出会い系をしばらく使っていたら、H(仮名)という人妻と仲良くなったのです。Hは今年で32歳と話しており、そろそろ若いとは言いにくい年齢でした。そんなHと写メ交換をしたら、すごく好みだったのです。 Hは交換する際も「がっかりしないでね?」と言ってましたが、がっかりするわけがありません。その顔立ちはどう見ても20代前半で、めちゃくちゃ若いです。しかもHは私の写メを見て「あ、イケメンじゃないですか」なんて言うから、もう会いたくて仕方ありません。 こうして出会い系で理想的な相手を見つけ、デートに誘い出したのです。もちろんデートの目的はセックスでして、これはお互いが了承しています。童顔なHはセックスに疎そうに見えるのですが、夫が相手をしないからこそこういうサイトを使うわけでして、セックスしたくないわけがありません。 Hとはまず一緒にレストランに行き、食事をしました。あまり高いお店ではありませんが、イタリアンレストランだとそれなりに雰囲気も良くて、Hは喜んでくれたのです。「旦那とは、しばらく行ってないから…」と話す表情は、ちょっとだけ悲しそうでした。 そんなHを慰める名目で、ついにラブホテルへと向かいました。Hは私が激しくキスをするとされるがままで、かなりのキス好きです。そのままHの服をゆっくりと脱がしたら、ちょっと意外な結果になりました。 童顔なHですが、着用していたのは黒の上下で、ちょっと透けているのがなんともエッチです。童顔なHには浮いているかと思ったら、そのギャップがたまらなくて、私もすごく興奮しました。 こんな下着を着るあたり、Hもセックスがしたかったのでしょう。