セックスは肉体的な要因だけでなく、精神的な要因でも気持ち良さが変わります。たとえば男は相手が若いほど興奮するため、見た目は同じでも20代と30代の女性が並べば、どちらが気持ちいいのかは火を見るより明らかでしょう。

これは男性だけでなく、女性も変わりません。むしろ女性は男性以上に今の気持ちを大事にするため、精神的な要因も軽視しないでしょう。そんな女性にとって『中出し』はハイリスクながらも、男性顔負けの気持ち良さを感じやすいのだとか…。

中出しは妊娠する可能性があるため、子供が欲しくないなら避けるべき状態です。しかし、人間の性欲は『自分の遺伝子を残したい』という本能から発せられるため、中出しされると思えば女性も快楽が増すでしょう。もちろん、個人差はあると思いますが…。

私ももちろん中出しは大好きで、AVでもフィニッシュが中出しだと興奮しました。しかしAVを見ながらのオナニーでは満足できないため、「セックスして本当に中出ししてみたい…」と考えていたのです。そして、それを人妻相手に実現しました。

その相手は出会い系で見つけた、C(仮名)という女性です。人妻ってことで普通ならまず不可能な相手…ですが、Cは意外と流されやすく、同時に「夫にはしばらく相手をしてもらっていない…」とも話しており、「案外強引に誘えば、中出しできるのでは?」と思ったのですね。

人妻なのに出会い系を使っていたことから分かるように、Cはすでにかなりたまっています。男性もたまると判断力が落ちるように、Cも性欲ゆえに快楽重視になっており、私が中出しをお願いすると「え、ダメですよ…」なんて言いつつも、強くは拒否しませんでした。

とはいえ、まずは会うことが優先なので、出会い系では中出しの誘いも諦めました。しかし、完全に断念したわけではなく、「会ってから押し切ってみよう!」と考えたのです。

Cは事前の読み通り、流されやすい女性でした。私が決めたデートコースには文句も言わずについてくるし、公園でキスを求めたら、恥じらいつつも受け入れてくれましたよ。このキスでお互いが我慢の限界になり、ホテルにも行ったのです。

そこで中出しについて改めてお願いすると、最初は渋りましたが…私があまりにも譲らないせいか、Cも安全日かどうかの確認をして、受け入れてくれたのですね。ちなみにCは久々の生セックスで頭がいっぱいになり、中出しの瞬間にはすでに絶頂していました。

中出しOKのセックスって、結局は女性も気持ちいいんですよね。