僕、出会い系で人妻との不倫が止められないですね。
熟女じゃないとイケない体になってしまったようなんですよ。
その半面で、年下の女性に対しては、年下というだけでスルーするようになってしまいましたよ。
一度熟女の味を知ってしまったら引き返せないんだなと恐怖すら感じますね。
何が違うんでしょうね。

・女性のほうから連絡をもらえばうれしい

最初に連絡をくれたのは彼女のほうでした。
女性からファーストメールをもらうのは初めてのことでしたから、届いたメールを開くときは緊張しましたね。
会いたい、とか、やりたい、とは書いていませんでした。
おとなしく、お話ししませんか?でした。
いまにして思えば、それは彼女からすれば、そうとう抑えたメッセージでしたね。

メッセージを送ってきた彼女のプロフを見たら年上の熟女だったので、すぐに前のめりな返事を送りました。
人妻との出会いの機会を逃したくなくて、彼女からの返事を待たずに二通目も送ってしまいましたよ。
僕からのプッシュに彼女も僕のことが気になってきたみたいです。
彼女のほうから誘ってきたと言ってしまえばそれまでなんですけど、予想以上に僕のプッシュはすごかったみたいでした。

・熟女には大人の色気を感じる

すぐにでも会いたい気持ちを押さえてデートの約束をしました。
待ち合わせ場所に魅力的な女性の姿を見かけて、彼女がそうだったらいいなと思ったら、やっぱり彼女がそうでした。
ロングヘアが大人の魅力を漂わせていましたね。
出会い系では年上の人妻を狙うに限ると思うのはこういう瞬間です。
同世代にはこの色気は出せないと思うんですよ。
裸になった同世代の女を見ればやることはできますが、それは色気ではないでしょうね。
熟女の彼女には、服を着ていてもやりたいと思えました。
これぞ色気だと。
しかも、ためらいもなく最寄りのラブホに場所を変えました。
初めて会ったのにラブホ行きを決めるのに5分とかけませんでした。
即断即決なんてかっこよくてしびれました。

・ナマで入れていいという幸運

ラブホに移動したらさらにうれしいニュースがありました。
まだ閉経はしていないけど、あったりなかったりということで、今日は大丈夫ということでしたから、ナマで挿入できることになったんですね。
人妻にナマで入れられる幸せですよ。
熟女は濡れにくい女性が多い印象ですが、彼女にそんな心配は失礼にあたるでしょうね。
前戯で軽く指でいじっているだけで濡れてきました。
熱いものを思い切り彼女の中に出してしまいました。