共働きの家庭って生活が安定しそうではありますが、やっぱりお互いの時間を把握するのも難しいから、「もしかしたら、ほかの相手と浮気しているのかも…」なんて不安も出やすいですよね?これは、男女関係なく起こる問題です。

働く男が浮気するのは昔からのお約束って感じですが、最近は女性も『仕事の合間を活用して浮気セックスを楽しむ人』も増えてきているようで、共働きの新しい問題として向き合う必要がある…かもしれません。

もっとも、私みたいな独身からすると『出会い系で人妻とも簡単に遊べる』というわけで、むしろ好都合かもしれません。私も「週末の暇なときは、セックスしてさっぱりしたいなー」と考えていたら、理想的な相手と遊ぶことができましたよ。

その女性は人妻のレイコ(仮名)という名前で、「週末に会って遊んでくれる人募集中!」と出会い系に書き込んでいました。ちなみにレイコは月曜から土曜まで働くバリキャリでして、土曜日は早く終わることも多いから、浮気セックスには最適らしいです。

そして私は土曜が普通にお休みだったから、レイコの都合のいい時間に会うことができました。それをレイコに伝えると喜び、「じゃあ、次の土曜日によろしくね!」と連絡してきて、私も土曜日の楽しみができてうれしかったです。

出会い系では写メをもらえなかったのですが、レイコは美人でスタイルもよく、私好みのエッチな人妻でした。こんなエッチな女性がいても旦那は仕事ばかりに打ち込んでおり、セックスへ回す体力もないのだとか…それを考えると、働きながらもセックスを楽しむレイコは、体力もすごいですね。

この日のレイコとは昼下がりに会ったので、おすすめのお店で遅めのランチを食べたら、そのままラブホテルへと行きました。レイコは性欲が強いのもそうですが、「こうやって旦那に内緒で遊んでいると、普通にするよりもドキドキしない?」と聞いてくるように、背徳的なシチュエーションがお好きな女性だったのです。

だから挿入中も「旦那のと比べてどう?」と聞くと「あん、旦那よりのもいいのぉ…」と締め付けてきて、いかにも人妻とやってる感じがたまりません。すると既婚者を寝取っているような気持ちになり、普通の女性とする以上に楽しめていたと思います。

今もレイコとは土曜日に会うことが多く、お互いが毎回楽しく遊んでいます。なお、レイコは「今度は出張を装って、一緒に旅行でもする?」なんて楽しそうに話しており、私もまだまだ遊べそうです。