ワタシが出会い系で人妻と不倫をしているのは、結婚してから太り続けた嫁がとうとう限界を超えてしまったからです。
完全なデブスになってしまいました。
ワタシは痩せるように言うんですが、本人は幸せ太りといって開き直っているんですね。
デブスを嫁にすることになったワタシは不幸せになっているのは無視ですか、そうですか。

太り続ける嫁に対して、ワタシは心労で結婚当初よりも体重が5㎏は減りました。
とてもじゃないが、嫁に対してエッチな気分になれません。
もう何年もエッチをしておらず、欲求不満が高じて我慢できなくなたんですね。
ですから、ワタシが出会い系に手を出すのもやむを得ないことだと思いますよね。

見出し・相手を選ぶときには痩せていることだけを重視

とにかくすぐにでも相手を見つけたかったので、出会い系で人妻を探すときには、嫁よりも痩せているかどうかだけを基準にしました。
いまさら開き直るつもりではありませんが、不倫で本気になるつもりはないんですね。
本気にならないように、女性の好みはこの際考えないことにしたんです。
とにかく立つものが立ってエッチができればそれでいいかなと思います。
だって、初対面の相手とエッチできると考えただけで興奮してきませんか。

・特に条件を付けずに不倫相手を探したら思わぬあたりを引いた

顔にこだわらないで気楽に相手を探したら、結果的に顔もきれいな人妻に出会えました。
いわば無欲の勝利でした。
その人妻の年齢は45歳と聞いていましたけど、童顔だからとてもそんな風には見えませんでした。
だったら何歳なんだと聞かれたら困りますよ。
そうです、年齢が分からない感じです。
年を取ったときに童顔って得ですね。
その女性は、かわいくて食べちゃいたいくらいでしたよ。
ある意味では食べちゃいましたが、文字どおり食べちゃいたかっですね。

・久しぶりのエッチも無難にこなしてこれからも楽しみたい

久しぶりのエッチは興奮しましたね。
上手にやれるか緊張しましたが、なんとかこなすことができて一安心でした。
変な言い方になりますが、ベッドの上での動きを体が覚えていたようで、キッスしてからは流れで自然に動けましたね。

エッチをする方法はこれで一つ手に入りました。
しかし問題は、これから嫁に気づかれないように人妻とエッチをする方法を確立することですね。
女の勘は鋭いという恐ろしい話もありますし、継続的にエッチをするにはよほど慎重に行動しないといけませんよね。
誰かいい方法を知りませんか。