ボクは家庭に不満があって出会いを求めている人妻と会いましたよ。
最近、ボク自身が嫁の体形が崩れてきて、魅力的な女との出会いを求めていたんです。
他の女性と会うことで嫁に対して機嫌よく接することができるのだから彼女から感謝されたいくらいです。
嫁には絶対に話しませんが。
家庭に不満がある者同士、利害が一致したから会えたんだと思うんですよ。

ボクが会った人妻は33歳でした。
なんでも、家庭に不満があるとかで掲示板にいたみたいです。
出会いに飢えていると言っていましたね。
でも、33歳ということは、結婚してそんなに時間は経っていないでしょうに、夫婦仲が冷えているとはもったいない話ですよ。
彼女の夫は何を考えているのでしょうね。
おかげでボクがいい思いをすることができましたよ。

ボクは第一印象では、彼女のヘアスタイルが気になりました。
全体的に短くしていましたが、ぼさぼさした状態でした。
髪がぼさぼさとした状態だったから、親切心のつもりで髪が乱れていると指摘したら、そういう髪型だと怒られてしまいましたよ。
流行の髪型なのかもしれませんが、ボクにはよく分からないです。
嫁の髪型もあまり気にしていないくらいなんですよ。
美容室に行ったことにも気づかないんですよ。
それでよく怒られています。
嫁が外見に気を付けなくなった理由が分かった気がします(;^_^A

夫とはしなくなって家庭では得られない営みを、会って数時間の男としているんですよね。
よほど飢えているんでしょう。
でも何に飢えているのでしょうか。
愛情に?
それとも男の体に?
どちらかに決めつけず、ボクはその両方与えることに専念するだけです。
そういうの得意なんですよ。
労わっている気持ちを表現したくて、ボクにはぼさぼさにしか見えない頭をわしゃわしゃしました。
やっぱり怒られましたよ。
女心は永遠の謎ですね。

ボクは掲示板で不倫して日ごろの欲求不満を解消していますから、嫁とも機嫌よくすごしています。
一緒に遊んだこの日の人妻のほうも、家庭での不満をボクとの営みで満たしたので、夫にも優しく接することができているようです。
二つの家庭がうまくいっているわけですから、不倫は夫婦円満の秘訣ですね。
もちろん、彼女とは続けたいと思いますよ。

夫婦仲がいいと、ママ友に褒められたと嫁が言っていました。
円満の秘訣が不倫だと話したら多分ボクは殺されますよ。
嫁にも出会い系始めてもらおうか。
そんなことを考えるようにもなっています。