ぼくは自分は独身なのに、出会い系で人妻と不倫しています。
だって、他人のものが欲しくなるお年頃なの。
自分が独身だから失うものがないので気楽なものですよ。
ぼくの知り合いに見つかったところで、この人と不倫しているんだ!と笑い話にできます。
もし相手の知り合いに合ったら大変でしょうね。
出会い系で人妻と不倫をはじめてそんなに時間は経っていませんけど、まだ誰にも見つかっていないからお気楽でいられるんだと思います。

・おっぱいが歩いているみたいな彼女はセックスレス

ぼくがノーリスクと信じて不倫している人妻は、小柄で巨乳だから、おっぱいが歩いているみたいあんです。
そんな彼女をぼくが出会い系で見つけられたのは、夫が自分を女として見てくれなくなってセックスレスになったからです。
子どもができてからは一度もしていないというんです。
夫からは家族にしか見えないからセックスをする気にならないと言われたらしいんですね。
彼女は小柄で、話で聞く限りでは自分の子どもと身長がそんなに変わらないらしいんです。
だとすると、彼女の夫からすれば嫁が自分の子どもみたいに見えているんじゃないでしょうか。
真相は夫本人に聞かないと分かりませんが、たぶんそんなところでしょうね。
彼女のおっぱいは大きくて柔らかいのに触らないのはそれ以外考えられません。
考えようによっては合法ロリです、38歳だけど。

・女として充実できるお店選びに気を遣う

女扱いされないことが不倫の理由ですから、彼女は女として扱ってあげれば気分が良くなるはずです。
デートの場所には気を遣いますね。
本当はチェーン店に連れて行きたいところなんですが、それでは子ども扱いになるでしょうね。
なので、お店のランクを普段のお店よりも上げないといけません。
そこがちょっとあれですが、夫婦でセックスレスというのは奪うのが簡単です。
逆に考えると、お店選びに神経を使うだけで彼女を本気にさせることができるんだったら安いものです。

・焦らしプレイで興奮度を高める

ラブホテルに移動しても気は抜けません。
いくら彼女が巨乳だからって、いきなりおっぱいから攻めるのは芸がない。
最初はおっぱいを意識しないようにキスに専念します。
自分が一番焦らされる焦らしプレイで、徐々に興奮度を高めていくんです。
キスはキスでいきなり唇にはしません。
ほっぺや首筋をなぞりながら唇に近づいていくんです。
彼女もその焦らしに興奮しているのが鼻息で分かりますが、ぼくのほうがもっと興奮していて濡れてきます。
そうなってからは我慢しません。