ワタシは背の低い小柄な人妻と出会いました。
小柄な女性もいいですね。
これまでの恋愛遍歴では自分とそんなに身長が変わらない相手と付き合ってきたんですね。
出会い系を始めてから慎重に関係なく人妻と不倫するようになったんです。
それまではなんでか関りのなかった背が低い女性もいいなぁと考えるようになりました。

背の低い女性がやってきた

彼女は、背が低いけど手足が細いから、スタイル的にはキレイなスタイルをしていました。
実際に横に並んだら彼女が背が低いことが分かるんですけど、遠くからだったり写真で見る限りは背の低さを感じさせないんじゃないかと思いますね。
ワタシは先に彼女の写真を見せてもらっていたから、待ち合わせ場所で彼女が目の前に来てもしばらく本人だと気づかなかったんですよ。
彼女に声をかけられるまでワタシのほうからは声を掛けられませんでした。

不倫募集掲示板にてデート

ワタシの目の前に立っている人妻はアラフォーのはずなのに、そんな風には見えませんでした。
ひらひらしたスカートを履いていて、年齢不詳な感じでしたね。
出会い系で不倫できるなら、何歳が相手でも構いませんが、目の前の女性は何歳か分かりませんでした。
いや、頭では知っているんですけど(笑い)

二人で入ったお店のカウンターに並んで座りました。
ワタシと彼女には身長差がありましたから、後ろから見たら親子に見えたんじゃないでしょうか。
なんだか彼女に身を寄せるのに抵抗を感じてしまいました。
そしたら彼女のほうがワタシに体を預けてきましたね。

腰にまたがった彼女を下から突き上げて

背が低くて痩せているから彼女の体はとても軽かったですね。
騎乗位でまたがってもらって下から突き上げるというヤツを一度やってみたかったんですよ。
今回はそれができるんじゃないかと思って、実際やってみました。

下から腰を突き上げようとしても腰を揺するだけのことしかできなかったのが、今日は彼女が腰の上ではねるくらい突き上げることができました。
上にはねるたびに「アッ」「ウンッ」と彼女が喘いでいましたね。
ちなみにワタシも腰を突き上げるたびに「オッ」「ウッ」とうめき声を出していましたよ(笑い)

激しいエッチを終えてからは、ベッドにうつ伏せになっている彼女の背中を撫でていました。
すべすべしていてそのままずっとナデナデしていたかったですよ。
触る場所によっては「くすぐったいっ!」と反応していたのがかわいかったですね。