どんな人妻もウェルカムなわたしは、掲示板ではその性格がうまく働いて、女性との出会いに結びつくことが多いんですよ。
わたし的にはとにかく奥さん以外の女性とエッチがしたいだけなので、掲示板では好みは出さないんですね。
奥さんがまったくさせてくれないので、とにかくわたしは人肌に飢えているんです。
わたしが不倫をしているのは、ぜ~んぶ奥さんが悪いんです。

・女性からの連絡がないと連絡してくれた女性が神様に思える

出会い掲示板で人妻を探していると、何人も連続で連絡がつくこともあれば、何人に連絡しても返事が来ない時期がありますね。
どうしてなんでしょうね。
女性からの返事が来ない日が続くともうだめかと思うようになってしまいますよね。
ですから、女性から返事が来たときには、その人が神様に思えますね。
女性から連絡がなくてもあきらめずに続けているのもやりたい一心ですよ。

・背が高い女性がうらやましい

わたしの神様は、背が高くてスタイルがいい人妻でした。
彼女は手足が長くてうらやましかったですね。
わたしは彼女より身長は高いんですが、彼女より脚が短くて、彼女の腰よりわたしの腰のほうが低いほどでした。
彼女がヒールのある靴を履いていることを加味しても、それにしても差がありました。
わたしもヒールのある靴を履こうかなと真剣に悩んでしまいましたよ。
・・・あ、でも、ほぼ必ず女性の前で靴を脱ぐんだから、脱いだ後に身長が縮む方がマイナスでしょうね。
そう思って、シークレットシューズを買うのは止めました。
結局、自然体が一番だと結論しました。

・足が短くてもいいことがあった

彼女のほうも、前にエッチしてから時間が空いていたということで、ほとんど自然な流れでホテルに誘えました。
彼女を先に部屋に入れて、その後ろから抱き着きました。
わたしのほうが足が短いから、後ろから抱き着くと、ちょうど彼女のお尻の部分にわたしの股間が当たる位置関係になりました。

だから、わたしは膝を曲げる必要なく彼女に挿入できましたよ。
相手の女性より足が短いからこそ、バックからのエッチが楽にできることになるとは皮肉なものです。
わたしと同じくらいの身長の背が高い人妻とは掲示板でも出会ったことがありませんでしたから、これまで気づきませんでしたよ。
でも、これならバックからが捗りそうだと思いましたね。
バックでしても腰も膝も痛めることなく終わることができましたよ。
久々のエッチに満足できましたので、別れ際に熱い抱擁を交わして再会を約束しました。