ボクが人妻との出会いを掲示板で追い求めているのは、生涯現役を目指しているからです。
もちろん、下半身の話ですよ。
仕事をリタイアしても、男としてリタイアする気はありません。
死ぬまで現役でいたいですね。
まだまだ仕事のリタイアは先の話ですが、心構えの話として、目標と志を高くもとうという話です。
かといって、嫁を相手にしていては反対に萎えてしまって逆効果ですから、新鮮な人妻を求めて出会い掲示板を使っているんです。
掲示板で常に新しい相手を口説いていると、脳みそも活性化するようですよ。
心も若々しくなるようで、活力に満ちた毎日を過ごしています。
嫁もボクが元気だと喜んでくれますが、その理由が不倫だと分かったらどう思うでしょうね(笑い)

ボクの下半身に刺激を与えてくれているのは、ロングの髪をなびかせた人妻です。
つやつやした髪はそれだけで下半身を元気にしてくれますよ。
お風呂から出てくるときに、ロングの髪をアップにまとめてうなじが見えているのはたまらんですね。
うなじに口づけしながら、そのままベッドに押し倒してしまいますよ。

下半身の機能をアップさせるなら、彼女のようにお尻の大きな人妻が最適です。
そのデカいケツ・・・失礼、大きなお尻に後ろからぶち込める体力があれば、まだまだ下半身のほうは大丈夫ですよね。
その体力がなくても、腰を振れるようになるまで鍛えればいいんです。
お尻が大きければ、こちらの激しい動きでをしても、女性にとっても苦痛に感じることはないでしょう。
お尻が小さいなら、薄い肉にパンパン当たるのは痛いでしょう。
ですから、安心してパンパンできる彼女は最適なんですよ。

その点、今の人妻はどんなに打ち付けても壊れないくらいのお尻の大きさなので、現物を見たら誰だって、「デカいケツ」と呼びたくなること請け合いです。
そのデカいケツとつながって、一心不乱に腰を振ったら日頃の悩みも頭から消え去ってしまいますよ。
頭を真っ白にして射精するまでケツに打ち付ければ、日ごろの悩みがちっぽけなものにまで思えてきます。
そして、おかげで下半身のほうはまだまだ現役です。
これからも掲示板で出会った女性とがんばりますよ。

元気が溢れておきながら、嫁をほったらかしていたら不倫していることがバレてしまいます。
ですから、たまには嫁ともセックスしてアリバイを作っていますよ。
ですが、不倫ではパンパンがんばりますが、嫁に対してはパパン、くらいで終わらせますよ。