人妻と体の関係になるのは難しいもんですが、出会い掲示板を使ったらぼくにもできました。
最初は半信半疑でしたけど、やってみれば出会いはあるもんですね。

ぼくの不倫の相手をしてくれたのは、44歳で小学生の子どもがいる人妻でした。
子どもが通う小学校のPTAの役員をやっているそうでした。
ま、通ってない学校の役員はやんないですね(笑)
当たり前のことを書いてしまいました。

あ、失礼。
ぼくはPTAとは関係したことがありませんで、ことさらに意識したこともなく、好奇心から話を聞いてみるととても忙しそうです。
よく不倫する時間があるなと感心しました。
それでいて、ご主人ともセックスを欠かさないということでしたし、絶倫ですね。

肌が白くて、上品な印象さえ受けたんですが、ハンドバッグを持って立っているだけなのに、しなを作っているようで色気が漂っていました。
もしぼくが中学生だったなら、彼女の顔を見るだけでご飯三杯いけたんじゃないかと思います。
ただ、一か所だけ残念な点がありました。
股上が長いズボンを履いていたんですね。
40代の服装としては痛いかなと思いました。
ま、脱がしてしまえば関係ないんですが(笑)

とはいえ、脱がすのももどかしく、立ったまま、彼女の体を壁に押し付けながらセックスしました。
隣りの部屋の人、ごめんね。
彼女が割合あっさり満足しましたから、セックスがしたくて男と不倫しているというより、男にちやほやされることが楽しいのだろうと思いますね。
その気持ちは分かります。
ぼくも女性にモテモテになったとしても、その全員とセックスするのは多分無理。
最初からそれは目的にはならないかなと思います。
モテモテになるだけでじゅうぶんに満足できるんじゃないかな。
大勢の女性からモテモテになった経験がないから分かりませんけどね(笑)

PTA活動の合間に男と不倫してるそうで、今日も、PTAの知り合いと先ほどまでお茶していたと聞いて驚きました。
大変だと思うのは外野だけだろうと思います。
本人は充実した毎日を過ごしているのでしょう。
というか、年齢を考えると、役員をやっているのも、彼女がママさんたちの中で年長の部類に入るからではないのかな。
結婚が遅くなったのも、男と遊んでいたからなのかもしれないですね。
彼女が男遊びを引退する日は来るのだろうかと他人事ですが思います。
ま、来ないだろうな。
そんな彼女と結婚できたご主人はよほどいい男なのか、人畜無害なだけなのか。
後者だろうなと寂しく思います。

ぼくも家に帰って嫁に優しくしようと思います。
その前に、念入りに体を洗って、人妻とのセックスの後を洗い流さないといけませんね。
家の外に出会いを求めると言っても、家庭をおろそかにしてはいけないと思いました、まる