「どおしてブラとるのー?」

熟女出会いを渇望していた私は
ついにそれを実現することが出来た。


名前はM美。


見た目20代後半の
30代後半熟女だった。

はっきり言おう。

みんな熟女の魅力を知らなすぎる。

先週の木曜の夜に出会った彼女は
すっぴんだったが、熟女とは思えない
ぐらい綺麗というよりも可愛かった。

すぐに待ち合わせ場所から程近いホテルへ向かう。

部屋に入るなり濃厚なキスから
お互い全裸になり、愛撫しあった。

全裸でベッドに横たわるM美を
まじまじと眺めていたのだが
それだけで暴発しそうになっていた。

暴発する前にM美をベッドに寝かせる。

そして突っ込んだ。

M美に覆いかぶさるように倒れこみ
射精の余韻に浸りながら、
喘ぐM美の顔がすぐ横にくる。

何年ぶりかというほど
ガンガン腰を突きまくった。

体位をバック→座位と変えたころに
イキそうになってきたので
またせい上位に戻りM美の中に発射した。

その後はまったりベッドに座り話していた。


貪欲に求め合い、気がつくと3回戦まで
夢中になってしまたのである。

それぐらいの魅力が熟女にはある。

熟女出会いはライバルもまだまだ少なく
チャンスは転がっているので、
未経験なら一度体験しないと損だよ。