人妻・熟女を口説き落とすのは、ハードルが高いと思っている方も少なくはないでしょう。

ハードルは高くないです。むしろ普通より低い事も有ります。 人妻・熟女は長い家事、育児で女を忘れている事が多いです。 なので、ちょっと口説いたり、優しくしたりして女を思い出させましょう。 ここでは、いきなりセフレにできないような人妻・熟女をセフレにするまでに、口説く方法を個人的意見で書きます。

➀好意を持ってもらう

人妻・熟女は自分の女としての価値は、低いと思いこんでいます。 それは、昔は旦那にも「可愛い、綺麗」などと褒めてもらっていたがここ数年、十数年、下手したら子供出来てから一度も褒めてもらっていないからです。 口では「私は、おばさん」などと言っていますが心のどこかでは、褒められたい、ちょっとくらいチヤホヤされたいと思っているので手始めに褒めてみて下さい。 軽く笑って流すかもしれませんが心の中で喜んでいると思います。 なので、褒めてたり、優しくして気を引き仲良くなりましょう。

➁聞き上手になる

➀で距離を縮めたら「最近どうですか?」などと話しかけて「悩み、不安、愚痴」を聞いてあげましょう。 心を開いている(開きかけていれば)話してくれるでしょう。 ここで口が軽く他人に言うような事をしてはいけません。 性別年齢関係なく口が軽いと信用が無くなります。

➂思い切って食事などに誘う

食事と言ってもカフェなどで軽くお茶するような所にという意味です。 この場合だと人妻・熟女は「お茶位なら浮気じゃないしいいか」と思います。もし断られたらすぐに引きましょう(相手の反応次第では少しだけ粘ってみる)。 そこでは2人きりなので普段しないような話や愚痴、旦那の文句を話すかもしれませんがとにかく相槌打ちながら聞いて味方になってあげましょう。 さりげなく行きたい所やデートしたい的な感じを出してみましょう。 ちなみにここのお会計はなるべく奢り男気を見せましょう。

➃デートに誘う

人妻の知り合いが居ないような所にドライブしたりそれこそデートをしましょう。 デートをすることで、結婚する前の懐かしい気持ちを呼び覚ましましょう。 その時に、服装や髪型化粧がいつもと違ったら「何か普段より綺麗ですね。」と目を見て褒めて下さい。 周りに人が居なければ思い切って「好きです」と言ってキスしてみしてみましょう。 それが無理な方は、ちょっとだけ下心を出して下さい。冗談っぽく「キスしたくなってきました」的な発言です。 ここまで来れば、人妻・熟女はあなたに落ちたと言っても良いでしょう。

まとめ

人妻・熟女は正直寂しいと思っていて結婚してると言う事で回りも気を使って飲み会などに誘いづらい所もあり男に相手にされない部分があります。 周りに若い時ほど男に相手にされず(旦那にも)欲求不満が溜まります。 セフレにするまでに人によっては時間がかかりますが、若い子と違い家庭にバレるような危険さえなければずっとセフレでいてくれると思います。

人妻・熟女を口説く方法!?