ある夏の日。
とても暑かったので自宅の窓を開けた。

隣の奥さんが見える。
ああ、人妻って良いな・・・

そう思った時人妻とセックスしたくなった。
俺はすぐに人妻出会い掲示板へアクセス。

そこで人妻出会いを楽しんだ。

その人妻と出会った時のことだ。
なんと彼女が俺のオナニーを見たいと言い出した。

どうやら男のオナニーというものをAVでしか見たことがないらしい。
そういう俺だって女のオナニーなんてAV以外で見たことがない。

交換条件として俺は人妻にオナニーを見せてもらうことにした。
つまりオナニーの見せあいだ。

俺はズボンのチャックをおろして息子をつかむ。
人妻もパンツを脱いで股を開く。

人妻のあそこが目の前に・・・
まだ触ってもいないのに俺の息子は大地を踏みしめて勃ち上がるww

俺は人妻のオナニーを鑑賞しながら大きくなった息子を扱いた。
ただひたすら扱いた。

目の前で女性がオナニーをしているというだけでこんなにも興奮できるものなのだろうか。

いつも以上にオナニーが気持ち良い。
いつも以上に息子が敏感に感じる。

女体の破壊力恐るべし・・・

俺は息子を握りしめたまま逝った。
飛び出した俺の体液は見事に人妻のあそこへ一直線に飛んで行く。

中出しをしたわけでもないのに不思議な虚脱感と優越感に俺は浸っていた。