明るいところでよく見ると推定年齢43歳くらい。

体の線はあまり崩れてないが、垂れ気味の巨乳が目立つ。

飲み歩いた後によく男を物色しているのか、陰毛の手入れはバッチリだ。

一緒にシャワーを浴びてベッドに入ると、襲われるように激しいキスをされました。

熟女は上になって舌を絡ませてねじ込んで来る。

俺の太ももに「ヌル」っとした愛液らしいものが、何度も付着するので、すでに女の愛液は垂れ流しです。

キスが終わるや否や

「もう我慢できない!!」

って、俺のチンコにゴムをつけて自分から腰を沈めてきた。

そりゃぁーもう、性欲お化けかと思うくらい。

最近では味わうことのないいやらしい腰遣いと、マンコの締め付け具合。

性欲お化けとほぼ同時にイッてしまった。

飲み物でも飲んで帰ろうかなと思いきや

「もう一回お願い!」

とベッドの上で、エロく丹念なフェラが始まった。

チンコが回復してフル勃起になると、またゴムをつけて1人で喘ぎ始めました。

ですがまたほぼ同時にイッてしまった。

性欲お化けは、まだまだヤレる感じだか、さすがに俺は帰りたいと思い。

「とりあえずシャワー浴びてきたら?」

と性欲お化けに勧めてシャワーを浴びているうちに、洗面台のタオルを少し濡らして体を拭いた俺は、ラブホ代の足しにと5000円だけ置いて、先に帰りました。

ですが電車は無く駅から自宅まで走って帰るハメになった事は内緒ですw

 

人妻熟女に逆ナンされたPart2