一番思い出に残ってるのは熟女のトシコさん。

自分が40過ぎ、トシコさんは50過ぎ。

自分の日記が面白いとメールをくれたのが最初。

それまでは同年代か年下ばかり。

メールで話が盛り上がってあまり年上と言う感じはなかった。

1ヵ月後に初対面。

太ったおばさん。トシコさんは、年上過ぎることと太ってることで逢うことに少し抵抗があったようだけど・・・

飲みに行って盛り上がりカラオケに行って盛り上がり・・・年下の自分のことが、とても可愛いそうだ・・・(40過ぎてますけど!?

時間も遅かったので泊 まっていこうか?とお誘いをした。

「私でいいのなら・・・」とトシコさんは言った。

ホテルで大胆な熟女のトシコさん

部屋でも少し飲み先にシャワーに行くと一時して、そこにトシコさんが入ってきました。

背中を流してくれそのま ま半立ちの愚息を。すぐにフル充血。

大きくて硬くて立派だと・・・今度はお返しにトシコさんを洗体。

右手は 握ったまま。

シャワーから上りベッドに行くとすぐにフェラ。

丹念に愚息を愛してくれます。

後から聞いたけど、年上すぎるのに相手をしてくれてありが とうと言う表現らしかったのですが・・・

しゃぶってもらいながら、大きな体のトシコさん上に乗せて69。

敏感に反応します。

そして挿入。

かなり窮屈でイイ感じで同時に大きく仰け反るトシコさん。

前から横から後ろからそして座った体勢になり、しがみついて離れません。

こ んなに気持ちいいのは初めてだと。

その言葉に男冥利につきます。

熟女のおま〇こに絞り出される白い精液

イクのをかなり我慢してたようだけど「もうダメ先にイッテもいい?」とトシコさんが言うと私はすぐに「もちろん!」と答えて、腰のピッ チを速めると「イク!イク!」と大きな声を発しそのまま全身波を打たせてビクビク痙攣。

今まで挿入では一度もイッタことが ないとか。

クリ派らしいんだけど凸凹の相性がいいようで、今まで感じたことが無いところに当たりぱなしで数回イカせた後に自分も限界になり「そろそろイッ テもいい?」と聞くと「中にいっぱい出していいよ」と言われて「えっ!?」とびっくりしてしまいましたが、それまで外出しばかりだったので中出しOKなんて・・・

「心配ないから中に頂戴」とトシコさんがいうとそれならと中に放出。

同時にトシコさんも最後の昇天。

マッタリした時間の中で、すでに月イチの使者は数年前に終わったと聞かされた。

大満足だと。その後も2回、朝起きて1回。40を過ぎて、まさかこれだけの回数をするとは・・・

それから半年ほど会えばお互いが疲れきるほどSEX三昧

仕事都合で時間が合わなくなり自然消滅したけど、出会い系で知り合った中で一番濃い時間を過ごしたトシコさんのことは本当にいい思い出です。