以前2015年年明け早々に熟女のお持ち帰りに成功したわけだが、実はあの熟女とは割り切りの予定だったのだが、熟女から俺に対してお誘いがあった。どうやらこの間のお礼がしたいとか何とかいっていたが、俺は熟女を抱かせてもらったのだからこれ以上何も望まない。強いて言えばあの熟女との子供が欲しいくらいだww

 

はい、調子に乗りました。俺反省・・・

 

とりあえずこの間出会った(というか俺が良く行く)コンビ二で待ち合わせ。熟女はその日もパートだったらしく終わってから二人で出かけることに。熟女の家に行けるのか・・・そう考えたがすぐに冷静になる。熟女には家庭がある。ましてや正月の3日。このままお邪魔すれば旦那がいる。

「貴様、どこのどいつじゃこら」とか言って血を見ることになる・・・処女膜貫通の血意外はごめんだ・・・

俺の妄想はこの辺にして、この間行けなかった喫茶店でお茶をすることに。熟女のおごりだという。この熟女、出会ってまだそんなに日にちが経っていないのに一度セックスしただけでお茶を奢ってくれるのか。なんとも太っ腹!!(腹は確かに出ていたがww)

 

ヒモってこんな感じなのかな・・・好きな女に金を払ってもらう。やりたいことをさせてもらえる。この熟女のヒモになら俺もなりたい。そう考える正月が過ぎていく。