俺はかつて熟女と肉体関係を持った事があり、その出来事がきっかけで熟女にハマってしまった。彼女は子持ちの熟女N。俺と熟女Nとの出会いはなんてことは無い。同じ職場の同期。ただそれだけのこと。唯一の間違いはある夜起きた。

その日仕事を終えた後同期3人と職場の上司1人で飲みに行こうとの話しに。もちろんその中にはNもいた。当時俺の年齢は34歳。対するNは47歳。実に一回りも違う。

他には同期の女性が1人と女上司が1人。この4人で飲みに行った。

 

飲み会はとても楽しかった。飲み会の後でラーメンを食べに行くことになったのだが同期の女性は明日は予定があるとのことで先に帰る。残りの3人でラーメンを食べに行く。

 

ラーメンを食べ終わった後は現地解散。俺とNは帰りの方向が同じだったので必然的に一緒に帰ることに。女上司に礼を告げ駅に向け歩き出す。

俺もNも少し飲み足りないということでささやかな宴会を2人だけすることに。しかし時間が時間だ・・・空いている居酒屋など近所には無い・・・

結局はコンビ二で缶チューハイを購入し駅前のベンチに腰掛けて2人で飲むことに。

 

酒が回ったせいか当時の俺は冷静な判断が出来なかった。酒の勢いに任せてNとキスをする。ここで勘違いをして欲しくないのだが、俺から誘ったわけではない。Nから誘ってきたのだ。

そのままキスをしながらNを押し倒す。夜の誰もいなくなった駅前で。俺はそのままNと一夜限りの割り切りセックスを行なった。(察しの通りもちろん外でだ)

 

当然ゴムなんてものは無い。イケナイコトと分っていながらNの中に盛大に出す。俺もNも満足だ。

 

コレがきっかけで俺は熟女にはまるようになった。今では熟女と出会いたいと思えば熟女掲示板がある。いつでも好きな時に熟女と出会えるなんて、時代は変ったものだ。昔のように会社の同僚やナンパでもしない限り熟女と出会えないなんてことは無くなったのだから、今の世の中の熟女好き男性は幸せだ。