ハメ撮りする熟女と中出しセックス

40歳の美雪さんと知り合ったのは、熟女出会い系サイトです。

サクラが多くいましたが、美雪さんは地域の話も詳しくてサクラではないなと思いました。

「10コ上のオバサンでいいの?若い子いっぱい居るでしょ?」

と聞かれ、「年上が好きです。」と言うと「来週の週末はどお?」と向こうから誘われました。

実際に会ってみたらスレンダー美人でした。

「本当に私で大丈夫?」と言う彼女と、食事をしてホテルへ。

彼女もその気で、シャワーを浴びてベットへ・・・

フェラが上手くて挿入はゴム付けて欲しいとの事で、しっかりゴムを付けて楽しみました。

「あぁん!チンコが硬くていい!」

と凄くエロかったです。

美雪に射精をした後、抱き合いながらキスをすると「アナタとセフレになりたい・・・」と言われその後も何度も会いました。

ある日いつものように一緒にお風呂に入っていると「あの、実は・・・」と彼女は小声で「実は前からセックスする所撮影していたの。」と言われて唖然としました。

旦那に前に浮気がバレてから、浮気していいから条件として撮影する事を言われたのだそうです。

「見せてどうすんの?」と話すと「実は旦那の勃たなくて・・・私が他の男とセックスしてる所を見ると興奮して勃つの」

そして、彼女はシナリオを話してきた。

「マジでいいの?」と聞くと「うん。いいよ!」と彼女は微笑み、キスをすると2人でシャワーから出てスタートです。

ベットに彼女を寝かせ、愛撫をしクンニをしたらいつもより濡れています。

シナリオ通り、美雪がフェラをしてゴムを渡す。

「生がいい!」

と俺は美雪さんに生で挿入しようとすると

「ダメよ。ちゃんと付けて!」

と美雪さんが抵抗するが、そのまま生で挿入。

「あぁっ・・ダメよ!」

と美雪さんは言うと

「生は気持ちいい」

と俺は突き上げる。

「あぁっ!あん・・」

と声をあげる美雪さんも、楽しんでいた。

そして、美雪さんのシナリオ通り

「このまま出すよ!」

と突き上げながら言い

「ダメよ!中はダメ!」

と抵抗する美雪さんに

「大丈夫だよ。妊娠しないよ。」

と悪役になり、美雪さんに中出しました。

「どうしてこんな事するの・・・」

と責める美雪さんに

「生の方が気持ちいいから」

と冷たく言い放ちました。

撮影が終わってから「気持ちよかったよ」と抱きつく美雪さん。

「ゴムつけないでいいからね。」

と美雪さんと再びベットへ。

そして、どんなのがいいかと打ち合わせしました。

夜中「撮影した動画見せたら襲われちゃった。」とメールが来て、美雪さんの中に残ってたザーメンをかき出され、その後旦那が中出ししたそうです。

「近いうちにまたやろう!」

と誘われて、次の打ち合わせをしました。

生で入れて中に出さないと俺が約束して裏切って中出し。

ゴムを付けて、挿入するが途中でゴムを外して中出し。

美雪さんは「お前が鈍感だからなめられるんだ!」と、旦那さんに嬲られたそうです。

美雪さんは「若い子と旦那公認でセックス出来るから最高!」と喜んでいます。