ナンパした人妻熟女に中出しpart2

ホテル着いてパンツを見せると「お口で洗ってあげる。」と言いフェラしてくれました。

「すご~い、モンモンして色も綺麗で美味しそう♪」

と「パクッ、ジュルジュル」

「いいんですか?まだ洗って無いですよ?」
「いいのよ、こういうモンモンとしたのが欲しい年頃なのよw」

垂れ気味の柔らかいおっぱいでパイズリフェラをされてイった・・・
ザーメンを美味しそうに扱ってくれます。

「本当に熟女ってエロいんだなぁー!」と思いました。

その後一緒にシャワーを浴びて、サッパリします。
一緒に酒を飲み始めましたが、僕は「お酒あんまり飲めないです。」と言うと、

「薄めれば飲めるのよ。」

と言い、彼女から口移し。

「んん!?全く薄くなってないですよ!」
「おかしいわねー。今度はアナタがやってみて。」

口一杯に含み口移しします。

僕は口移しとアナタと言われたことに反応して勃起。
口移しし終わったと同時に胸を揉み、服を脱がせ、顔を胸に埋め吸い付きました。

「我慢できなくなっちゃった?若いね、あん・・いぃゎ、続けてっ。いいわぁ~若い子の体、引き締まってる。」

僕の腕や肩、胸を触ってきます。

「Mさんの体もいいですよ。柔らかいし、おっぱいも大きいし美味しい」
「おっぱい美味しいの?たくさん吸って大きくなって~、って、もう大きいじゃない!!・・・じゃ舐め合いっこしよっか。」

2人とも服を脱ぎ全裸になってベッドで69をします。
これが人妻熟女のマンコか~。

たくさん擦られたんだろうなぁー。
熟熟してるなぁー。

でも綺麗にお手入れしてあってまだまだやる気なんだなぁー。

そんなことを考えながら観察しました。

続きはpart3へ