社長の奥さんと・・・Part1

僕は21歳でブサメンです。
今まで女性から全く相手にされず風俗でしかしたことない素人童貞。
そんな僕が、先週の土曜日から社長の奥さんと3日連続セックスをしています。

給料日前でお金もなく、AVを借りて会社に行って、見ていました。(1回会社でオナニーしたら何かハマりましたw)
AVは熟女系を5本借りて、会社で2本見終わり後ろで視線を感じました。
振り返ると、社長の奥さんが後ろにいて奥さんは口を開きました。

「K君、熟女が好きなの?チンコ大きくしちゃって~」

僕はいきなりの事で、どうする事もできませんでした。

「すみません。社長には言わないでください。」
「安心して。言わないわよ。あの人だって今頃、女と居るんだから・・・」

社長に愛人が居ることは、ほとんどの社員が知っていました。

奥さんはソファの前に来て

「K君には51歳の私は熟女すぎる?」

と微笑み、縮こまったチンコを触ってくれました。

「K君 ビデオ見てていいよ。私が口でするから、好きなだけ口に出して、飲んであげるわ。」

そう言うと、チンコをシゴキながら咥えてきました。

僕はすぐに勃起し、1分もしないうちに、奥さんの口の中に出してしまいました。
奥さんはゴクッゴクッと大量のザーメンを飲んでくれました。

「若いわね!まだ出来るでしょ?」

「まだまだできます。」

そう言うと奥さんはまた咥えてくれて、5分で2回も出してしまいました。
それでも勃起したままで、奥さんに触られながら

「ねぇK君?彼女いないの?」

「いませんよ・・・」

「どれくらい?」

「彼女出来た事ないです。」

「え!?童貞!?」

「風俗に行ってるんで、童貞ではないです。」

「素人童貞だね!じゃ彼女が出来るまで私が相手しようかな~」

「いいんですか!?」

「K君さえよければ、私からお願いしたいくらいよ。」

そう言って奥さんがまたフェラをしてくれて、
今度は激しく頭を上下に動かして、連続で2回イキました。

ようやくチンコも小さくなりました。/p>

「今日はもう無理だね。5回も出したし、最後は少なかったし・・・」

「こんなに出したの初めてです。奥さんのフェラめっちゃ気持ち良かったです」

「明日予定あるの?」

「いいえ。ないです。」

「明日家に来ない?セックスしたいの。」

「はい!喜んで行きます!!」

その日は終わりました。