ボクは普通の人妻と出会ったつもりだったんですが、実はSの気のある女性でしたよ。
たまには女性に主導権を握られるのも楽しいですね。
不倫するときには、人妻のやりたいようにやってもらうのが一番のようです。
受け身の女性よりも、アクティブな女性のほうがいいと思いましたよ。
一人の人妻との出会いで、ボクの女性の好みが変わったかもしれません。
これまではおとなしい女性とばかり付き合ってきたんですが、最近では積極的な女性が気になりだしましたよ。
受け身の女性を思いどおりにするのがよかったんですが、出会い系でサクッと楽しむには、女性に自己主張してもらった方がいいみたいですね。

Sな彼女は見た目はロングヘアが似合う女性で、清楚な印象を受けると思います。
そもそも不倫しそうには見えないし、Sの女性だとは思えません。
掲示板でメールのやり取りをしているときには、彼女のSには気づきませんでした。
ただ、平日の昼間、スーパーに夕飯のお買い物に行くような女性にも見えなかったんですよ。
所帯じみた印象がなかったんですね。
それは、色気を感じたからだろうと思うんですが、とにかく不思議な感じのする女性でしたよ。
そんな違和感も彼女を魅力的にしているのだと思います。

待ち合わせた駅の近くに会った喫茶店に彼女と行きました。
そこで会話していたら、徐々に彼女の本性(笑)が露わになってきました。
目隠ししていい? と上目遣いで頼まれてしまうと断れませんでしたね。
なぜってそれは、すぐにエッチをしたいということを意味するからです。
SMプレイの体験はする方もされる方も未体験で少々不安はありましたが、誘惑には勝てませんでした。

ホテルに移動してから、ベッドの上に横になると目隠しをされました。
すぐに腰に巻いていたタオルを取られてしまいましたよ。
そして、視覚を奪われたエッチは刺激的でした。
見えない分、触覚と聴覚にすべての神経が集中しますから、かなり全身の神経が敏感になった感覚になりましたよ。
振り返って思い出します。
これまでのエッチが視覚に頼っていたことがよく分かりましたね。

彼女に、今回は最初だからということで、手足を縛るのはまた今度にしようねと言われました。
正直、今から楽しみなんですよ。
彼女との初めてのエッチでは、見えないながらも手探りで彼女に触れることができました。
見えない中、おっぱいを探り当てたときの感動は格別でしたが、今度は手足の自由も奪われるのですね。
そこにはどんな世界が広がっているのでしょう。

人妻と熟女に会えるおすすめ出会い系サイトはこちら